So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴァイス 2014年4月3日 今日のカード考察 [TCG]

今回も元気いっぱい8枚公開です。
本日ニセコイのTDが発売ですよー
ws_today_b.jpg

1枚目は2枚目への対応の2000/1CXです。

ws_today_b2.jpg

2枚目は正面のキャラに手札アンコールを与えるデメリットと、1枚目の2000/1CXシナジーで前列にいるときに手札交換とデッキトップ操作が行えます。
使いやすい効果なのですが、自身がバニラサイズの為2000/1シナジーで相手を割ってもアンコールされて返しで倒される可能性が大な上にこの効果アドバンテージが取れてないからかなり微妙ですね。
おそらくどのデッキでもお呼びが掛からないでしょう。

ws_today_b3.jpg

3枚目は着地した時に1ストック払って相手のレベル3以下を1枚バウンスし、ターン終了時に自身を控え室に置くという効果というものです。
かなり軽いコストで早出しされたレベル3をバウンスできるのが非常に強力。
単純に面を空けてソウルを増やすといったこともできますし、カリスマ魔女のようなカードをバウンスして自身のやりたいことをできるといったことができるのもメインフェイズに発動できる強みでしょう。
個人的には青を積むならぜひ1枚は入れておきたいカードです。

ws_today_b4.jpg

4枚目は相手のアタックフェイズの初めに自分のキャラ1体に2000パンプできるといったカード。
あの禁止カードの着替え中のシリルを彷彿とさせるカードですね。
遅延カードにならなければいいのですが…
まぁ、そもそも遅延して引き分けになっても両者敗北になって誰も幸せにならないので遅延目的で使われることはないでしょうが…
2000という上昇値はかなり大きく、1面をかなりの確率で返しで守ることができます。
このカードゲーム1面守ってクロックドローし続ければ理論的に手札が減らないのでこのカードはかなり強力な部類です。
ただ特徴に若干の難ありですが、それを補ってあまりあるほどの能力を持っていると思います。

ws_today_b5.jpg

5枚目は着地したターンに6500まで出る1レベルアタッカーですね。
癖がなく非常に使いやすい1枚です。
ひとまずレベル1のアタッカー候補として使えるカードが来たのはおおきいですね。
特徴も申し分ないです。
緑でレベル1を固めるなら恐らく入る1枚でしょう。

ws_today_b6.jpg

6枚目は着地時に自分の〈アバター〉を1枚レストさせるデメリットを持ったオーバースペックカードです。
シャナにも互換があり、非常に使いやすいのですが、シャナほど特徴が揃っているわけではないので注意です。(よっぽど大丈夫でしょうけど
ピナや、各種直葉はレストすることができません。
また、SAOは2レスト要求するカードもちらほらあるので噛み合いに気をつけましょう。

ws_today_b7.jpg

7枚目はただのバニラです。
特筆することはありません。

ws_today_b8.jpg

こちらもTDのプールの中ではシナジーがない2000/1です。
TD戦等では手札を減らさずパワー及びソウルを増やせる2000/1は大いに活躍してくれるでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。